2013年04月29日

「最も美しい女性」に選ばれたグウィネス・パルトローがノーパンで映画「アイアンマン3(Iron Man 3)」のワールド・プレミアに登場



米ロサンゼルスで24日、映画「アイアンマン3(Iron Man 3)」のワールド・プレミアが開催された。

会場には本作の主演女優で先日、ピープル誌が選ぶ今年の「最も美しい女性」に選ばれたグウィネス・パルトロー(Gwyneth Paltrow) も登場。デコルテとドレス脇部分に透けた素材を使用した「アントニオ・ベラルディ(Antonio Beradi)」のセクシーなドレスを着用してメディアの前に姿を現した。この日の装いはその日のうちに、インターネット上で「グウィネス、ノーパンでプレミアに登場!」と報じられ、世界中から注目を浴びた。

◆グウィネス・パルトロウ、「1日の中で最も美しい女性から最も恥ずかしい人になった」

グウィネス・パルトロウが『アイアンマン3』のワールド・プレミアに下着なしのスケスケドレスで登場して話題をさらった。

アントニオ・ベラルディのセクシーなドレスを身にまとってレッド・カーペットに登場し、その大胆さで注目の的になったグウィネスだが、着替えの時間があまりなかったためにそのドレスを着る準備は「大惨事」だったと明かしている。

プレミアと同じ日にピープル誌が選ぶ2013年の「世界で最も美しい女性」の栄冠を手にしていたグウィネスだが、26日(金)放送のトーク番組『エレンの部屋』で「そうなの。何ていうか大惨事だったわね。ショーに出る予定で、その場で着替えて出て行ったの。下着も身に付けられなかったのよ。でも、これってテレビで話しちゃいけないと思うわ…。そうね。誰しも危ない橋を渡るとでも言っておくわ…。私は1日の中で最も美しい女性から最も恥ずかしい人になったってわけよ。1970年代の生き方みたいでしょ。分かる?」と振り返っている。

グウィネスは、「世界で最も美しい女性」のトップに選ばれたと知って非常に驚いたようで、最初は何かの間違いかと思ったらしい。「22年来の付き合いになるパブリシストのスティーブン・フーベーンからメールでそのニュースを知らされたの。本当に冗談だと思ったわ。3回も読み直しちゃったわよ。あら、彼は間違って違うクライアント向けのメールを私に送っちゃったんだわ、って思ったもの。だってあり得ないじゃない。そのメールには私の名前が書いてなかったの。だから私宛てじゃないといって思ったわけよ。これって心理学的に見ると興味深いと思うの。だって読んだ瞬間は、本当に誰かが私をからかってるって思ったんですもの。実際に私、こんな話題について精神科医と話したことがあるのよ」

◆グウィネス・パルトロウが米ピープル誌恒例の「世界で最も美しい女性」ランキングで1位に選ばれた。

2012年はグウィネスの友人でもあるビヨンセがトップに輝いているが、2013年は40歳のグウィネスがアマンダ・セイフライドやジェニファー・ローレンス、ピンク、ハル・ベリーなどの強豪を押さえてトップに躍り出ている。

しかしグウィネス本人は、自宅でカジュアルな服装でいるところをもし他人が見たら、自分のことをそんなに美しいとは思わないだろうと同誌で話している。「近所では、ただジーンズにTシャツ姿なの。スッピンだし」

さらにグウィネスは、もし家で着飾った場合には夫のクリス・マーティンにからかわれてしまうだろうとも続けた。「夫はきっとジョークのネタにするでしょうね。もし私がバッチリめかし込んだりなんかしたら、きっと“ワァオ!グウィネス・パルトロウじゃないか!”ってからかうに違いないわ。だって彼は私がダボダボのパンツにグシャグシャの髪でいるのを見慣れているんですもの」

2012年9月には同じくピープル誌が選出する「世界で最もドレスが似合う女性」の1位にも輝いているグウィネスは、8歳になる娘のアップルちゃんが、すでにファッションやビューティーの世界に興味を示しているため、特別な機会には少しだけお化粧をしてあげると明かしている。

「家でくつろいでいる時なんか、時々アップルはマスカラを塗ってるわ。それにたまにディナーに行く時には少しだけお化粧してあげるの。ちょっとだけよ」

posted by kisebeauty50 at 01:27| Comment(0) | 女優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。